読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Graff's Diary

ただ「話したい」という原点に戻る

花見ウォーキング

f:id:Graff:20160409234034j:plain

3/26と4/2、2週にわたって京都の東山をウォーキングしました。もちろん桜ウォッチングを兼ねて。3/26はまだ一部しか咲いてなくて、翌週リベンジした形。4/2は、どこも満開でした。天気がちょっとぱっとしなかったけど。

コースはほぼ同じ。哲学の道から南禅寺インクライン円山公園(4/2のみ)。ちょっと前に森見登美彦の『新釈 走れメロス』を読んで、これはいかなければと。

小説の舞台になっている哲学の道の桜は確かに圧巻なのですが、それ以上に圧巻なのは、人の多さ。特に外国人。日本人より多いくらい。もともと狭い道。ウォーキングにはならないですよね。ゆるっと散歩に切り替えました。

f:id:Graff:20160409234059j:plain

こちらはインクラインのビフォー・アフターです。

円山公園も人だらけでした。ここで一服。枝垂れ桜もスカッと晴れた空の下だったらよかったのですが。京都に簡単にこれるってのに贅沢ですかね。