読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Graff's Diary

ただ「話したい」という原点に戻る

大文字山

涼しくなってきたので、久しぶりに京都に行ってみました。前から登りたかった大文字山にチャレンジ。1時間くらいかかるということでしたが、ふもとからは30~40分くらいで登れました。ただ、ずっと急な坂道(または階段)だったから、ハードではありました。
大の字の先端から見た景色はこんな感じ。te

f:id:Graff:20150919225700j:plain


遮るものなく京都市内を一望できます。いい天気で、気候もよくて、最高でした。

下りは別ルートをとったのですが、なんか予定とは違ったコースに出てしまったようで、道は悪いし、人気もないし、こんなところで熊にでも遭遇したら…って心細くなりました。でも一応無事に山を抜け出すことはできました。

余力があったので、哲学の道を抜けて河原町まで歩いて帰ってたら平安神宮の前で、なんかお祭りみたいなの(B級グルメフェス?)をやってました。
ひるぜん焼きそばを買って縁石みたいなところに腰かけて食べてたら、隣に座ってた小学校3年生くらいの男の子が(この子も焼きそばを食べてたんですが)
「あなたも焼きそば?」
って話しかけてきました。ぷぷ、「あなたも」って。
「うん。君のはどれ?」
「(指さして)あれ」
「ああ、富士宮焼きそばか」
「この甘いソースがうまいんだよね」
「そうか…」
「出来立てだと、なおいいんだけど…」
おもろい子。こんな連休の始まりでした。